Kazuhiko Fukuoji

Kazuhiko Fukuoji

As a director of JASPAR and an artist, I hope that JASPAR will continue to devote the protection of both artists’ rights and “hearts” of fine artists. I urge Japan to extend the copyright protection period from 50 to 70 years and to introduce the resale right without further delay to bring it in line with the international standard.  I believe that CISAC’s support in these matters is essential.

福王寺 一彦 - 日本画家

私は一人の日本人アーティストとして、また日本美術著作権協会の理事の一人として、当協会が芸術家の諸権利と〈心〉の両面に於いて、今後より一層その保護に専心することを願っております。 また日本に於ける著作権保護の現状に関しては、国際基準に合致させるためにも保護期間が50年から70年に延長され、且つ追及権が速やかに導入されることを強く希望いたします。